ついに到着!€29のダンボール製ARヘッドセット「Aryzon」で遊んでみた☆

こんにちは!AR-naviブログ担当の古谷です(^○^)
今回は、以前のブログ記事でご紹介させていただいたARヘッドセット「Aryzon」がついに手元に届きましたので遊んでみました!
レビューも兼ねたような記事になればなと思います!
それでは参りましょう☆

「Aryzon」とは一体ナニ?

「Aryzon」(アライゾン)とは、ダンボール製のゴーグルとスマートフォンを使って、Microsoft HoloLensのようなクオリティーの高いAR(拡張現実)を体験できるシステムです。

しかも、それがたったの29ユーロでできてしまうというのだから驚きです!
※ちなみに11月8日現在のレートで1ユーロは132円です☆

「Aryzon」について詳しくご説明しておりますので、ぜひこちらの記事も併せてお読みください☆

組み立てて行こう!

ついに届きましたよ「Aryzon」が!↓↓

Aryzon

当初の予定では、9月には到着するはずだったのに蓋を開けてみれば11月ですよ!
2ヶ月も待たされてしまいました…

そんなことはさておき、開封して参りましょう♫

Step 1

①内容物はこんな感じです☆
これからこのややこしそうな物体を組み立てていくわけですね!
奥に見えている丸いヤツがARを再生するためのマーカーになります。

Step 2

②まずは、必要箇所にマジックテープなどを貼っていきます。
おもて面には丁寧に貼り付けていく位置に指示がありますが、なぜか裏面にはない…
組み立て説明に載ってある画像を元にそれっぽいところに貼っていきます。(笑)

Step 3

③Aryzonアプリの動画説明をみながら、組み立てていきます。
でも、動画の動きが速すぎて、ついていくのに必死です…

Step 4

④やっと形になってきました!

Step 5

⑤ここで、ちょっとした問題が…
最初に貼り付けたマジックテープが、ダンボールをおった時に少しはみ出してしまいます。
ちゃんと指定された位置に貼ったはずですが…
ハサミで少しトリミングを施します☆

Finished Product

⑥ヘッドセット部分が完成しました!

Head Band 1

⑦あとは、ヘッドバンドを装着していくだけです♫
こちらのヘッドバンド、当初は装備されたいなかったのですが、クラウドファンディングで資金が大幅にたくさん集まったので追加されたものですね☆

Head Band 2

⑧頭頂部用のものと、頭の周り用に2つゴムを装着して完成です!!

Final product

遊んでみた!

さあ、ついに遊ぶ時が来ました!

スマートフォンでアプリを立ち上げて、ヘッドセットに挿入して遊びます!

Aryzon app

アプリを起動すると、トップ画面はこのようになっています!
画面の下の方にあるゲームなどを選択することで、プレイできます☆
今回は「Desk Fighter」をプレイしていきます!

Table Fighter

「Launch Application」をクリックしてゲーム開始!

Guidance

ヘッドセットにスマートフォンをセットするように指示が出ます。
セットしたら、ヘッドセットを装着してマーカーを読み取り、ゲームを楽しんでください!

この時に、画面の縦向きロックは解除しておかないと、ゲームが始まらなくて、困惑してしまいます。
実際にこのミス犯しましたので、同じミスを犯さないように…

本当は、プレイ動画などをお見せしたいところですが、ホログラム風のARを表示するため、肉眼でしか楽しめないんですよね〜。
残念です!(T ^ T)

代わりに、Aryzonを楽しんでる僕と、僕の上司の岸本の写真を載せておきます☆

Play 2
Play 1
今回の記事、楽しんでいただけたでしょうか?
楽しんでいただけたなら幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました!
また次回の記事もお楽しみに☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です