わずか€29!?「Aryzon」:ダンボール製のゴーグルでHoloLensのようなAR体験!

※ちなみに6月10日現在のレートで1ユーロは123円です☆
こんにちは!AR-naviブログ担当の古谷です☆
今回は、タイトルの通りですが、AR(拡張現実)を体験するためのゴーグル「Aryzon」(アライゾン)をご紹介します!

この商品、先日5月29日に、クラウドファンディングサイトKickstarter(キックスターター)で運営・開発資金を募り始めたところ、目標金額である25,000ユーロ(およそ300万円) をわずか1日で集めることに成功したんです♫
たくさんの期待が寄せられていて、面白そうだったのでみなさんにお知らせできればなぁと思い記事にしてみました(^○^)

「Aryzon」とは?

「Aryzon」(アライゾン)とは、ダンボール製のゴーグルとスマートフォンを使って、Microsoft HoloLensのようなクオリティーの高いAR(拡張現実)を体験できるシステムです。

どんなものかイメージしていただくため、まずこちらの動画をご覧ください☆

動画で見る限りすごく高いクオリティーにもかかわらず、スマートフォンさえ持っていればたった29ユーロ(およそ3600円)で楽しめるというところが一番の魅力ですね☆

これって本当にすごいんですよ!
今ARの最前線を行っているMicrosoft HoloLensは30万円〜50万円の価格帯となっております。
なかなか手が届きませんよね…(^▽^;)
ちょっとARに興味があるっていう人ならぜひこのAryzonを体験してみてほしいです♫

「Aryzon」の特徴♫

  • ホログラムのような透過したAR
  • このAryzon、鏡や特殊なレンズ、および光学ガラスなどを使って、スマホ画面に映るものがあたかも目の前に浮かんでいるかのように映し出します。

    「Aryzon」が従来のARデバイスと決定的に違うのは、この透過性のあるARであると言えます☆

  • 自由なアプリ開発
  • 開発者いわく、ARの発展を促すため、Aryzonがリリースされ次第、Aryzon用コンテンツ制作の手助けをするキット(SDK)が提供されるようです。

    これにより全世界のクリエイターたちがAryzon用のアプリやコンテンツを制作できるようになり、さらなる発展を期待できます(^○^)

  • 良心的な価格で面白そう!
  • 何よりも、一番の魅力は価格ではないでしょうか?

    ARに興味はあるけれど、HoloLensのような高価なデバイスには手が出なかった人も少なくはないでしょう(^○^)
    もちろん機能で劣る部分はありますが、十分に楽しめるのではないかと私は思っております☆

    実際に使ってみないとわからない部分もありますので、私個人的に35ユーロでクラウドファンディングに参加してみました(´∀`*)
    商品の発送は9月ごろになるらしいので、届いたら使ってみた感想や評価をした記事を書こうと思いますので乞うご期待☆

Aryzonクラウドファンディングページ:
https://www.kickstarter.com/projects/aryzon/aryzon-3d-augmented-reality-for-every-smartphone
↑※このページで、本記事にて説明しきれなかった詳しい内容をご確認いただけます☆

クラウドファンディング実施期間も残すところあと20日あまり。興味が湧いたなと思った人はぜひおひとつ手に入れてみてはいかがでしょうか?(^○^)

最後までお読みいただきありがとうございました!
また次回の記事もお楽しみに☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です